冬の花火・・・長野えびず講奉納花火大会

こちらもアップし忘れ。
2017年の花火撮影のまとめとして、長野のえびす講奉納花火大会へ行ってきました。
右も左も判らない状態で、最初は有料座席を確保しての参加でしたが、結果的には打ち上げ場所は二か所から。プログラムは事前に入手したものの、花火の多くが斜めから撮影をせざるを得ませんでした。
でも、全国各地からの花火師が集うスターマインは大きな迫力!でした。
a0206577_21535831.jpg
秋田の大曲花火大会もそうでしたが、2017年は雨の多い年でした。
冬の花火大会とはいえ、雨が前日まで降り続き、足元はぬかるみ状態でした。
案内された座席はこんな感じ。
a0206577_21542644.jpg
打ち上げられる花火のほとんどが10号玉という巨大な花火です。
人出はなんと40万人だそうです。出店の数も200店舗くらい?
林立するカメラの三脚を眺めながらしばしの散歩。

当たり前ですが、ここは普通の広角でも全てが入りきらないので最低18mmじゃないとダメなんじゃないかと思います。
ところが中には望遠をセットしている人とか・・(笑)
オイラは今回は一台にカメラを絞り集中しました。
a0206577_21543362.jpg
全国の花火師が集うだけあって本当に綺麗です
a0206577_21543946.jpg
なるべく白飛びしないように気をつけて撮影していますが・・・
a0206577_21541772.jpg
露出との戦いです(笑)※ND4フィルターは装着済
a0206577_21545221.jpg
青い色も鮮明に
a0206577_21544577.jpg
撮る方も楽しい花火です。一つ一つが非常に工夫された花火です。まさに三連星!
a0206577_21551159.jpg
こちらも、画角ギリギリの巨大な花火。本当はバックの鉄橋を入れたいところです。
a0206577_21552456.jpg
画角の中に月が入ってきました。急遽、望遠にレンズを付け替え。一枚目
a0206577_21553101.jpg
二枚目
a0206577_21554016.jpg
いかがでしょう?
a0206577_21554729.jpg
少しでも迫力と美しさが伝われば・・・
a0206577_21555556.jpg
来年はもっと技術を磨いて挑みたいと思います
a0206577_21560471.jpg

[PR]

by yuzurin77 | 2018-01-29 22:13 | 星・空・風景 | Trackback | Comments(0)

雪に眠る里

毎度、懲りずに高島市へ。

a0206577_13302580.jpg
続いて違う地点から
a0206577_13295609.jpg
でも個人的にはこちらが好きかな。
a0206577_13302053.jpg
こちらは遠景。いずれも本当は真っ暗な世界です。
a0206577_13300599.jpg
こちらは、メタセコイヤと違いますが、いつも雪が降ると気に入っています。
まるで童話の世界、雪に眠る里です。
a0206577_13303629.jpg
なんか、ほっとするような風景です。
a0206577_13303036.jpg




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by yuzurin77 | 2018-01-29 13:35 | 星・空・風景 | Trackback | Comments(0)

反省点多し・・・若草山山焼き

いきなり予備知識なし30分前に行っても無理ですネ。

若草山の山焼きは・・コンポジット撮影が必須。
いったん、セットしたら1mmも動かしたらアカン撮影ですw
しかし、いざ撮影したら
①大極殿入れると花火が小さい!!
②少しでも大きく花火をなんとか入れたいと三脚移動・・結果、ピントずれる、構図ももうひとつ。花火の最大高度も予測を下回る低さ・・・

という散々な結果に・・・。


a0206577_13182147.jpg
で、
③いざ山焼きが始まると、手前の雑木林が影になり下半分がまるで見えず・・・
a0206577_13183079.jpg
300mmの望遠ないと苦しいかも。
やはり、近くからの広角で攻める場所で来年は・・・w
[PR]

by yuzurin77 | 2018-01-29 13:27 | 星・空・風景 | Trackback | Comments(0)

メタセコイヤの冬 sanpo

インフルエンザからの病み上がりで、折角の雪のチャンスを逸した。
それでもなんとか見てみたい。

昼間では、こんな写真で精いっぱい
a0206577_21593229.jpg

10日前に撮影した真夜中のメタセコイヤと星空

a0206577_22020799.jpg
この日は真冬にしては雲の少ない綺麗な星空でした。








第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by yuzurin77 | 2018-01-15 22:04 | 星・空・風景 | Trackback | Comments(0)

秋のロケハン 

ものの本に、淡海湖という人造湖があるという事を発見し、高島フリークとしては是非、行かねばとロケハンをかねて行ってきました。
箱館山スキーリフトの横から林道へ。入り口にゲートがあり、冬期は走行禁止になるかもしれないですネ。
ぐんぐん高度を上げて、峠へ。
眼下には今津の街並みとパッチワークのような田畑。しかし、靄がひどくパキっとした絵には程遠い。
伊吹山と手前の竹生島が墨絵のようだ。
a0206577_11244071.jpg
太陽光の湖面もかなり眩しい
a0206577_11260363.jpg
風に乗るトンビがゆっくり。しかし、このカメラとレンズではこれが限界。
a0206577_11261839.jpg
しばし休憩を終えて、心細くなるような林道を下ると・・・草ぼうぼうの淡海湖。唯一、湖と撮れる地点。
水位もかなり下り、回りも緑で秋の兆しには程遠い。まあ、ロケハンってこんなもん。空振り気分で帰路に。
a0206577_11312068.jpg
落石、倒木、猿多し!タイヤを傷つけると大事になります。なぜって、ドコモの携帯でもアンテナが立たなかったので。

[PR]

by yuzurin77 | 2016-10-17 11:32 | 星・空・風景 | Trackback | Comments(2)

夕刻のわかれ

菅浦のスカイラインからの一枚。
午後7時には閉門になっていまうので、季節によっては思う一枚が撮れない場所。
いつ来ても、綺麗な絶景

a0206577_10502951.jpg

[PR]

by yuzurin77 | 2016-10-12 10:50 | 星・空・風景 | Trackback | Comments(0)

夏の空

まだまだ修業中の一枚。

できたら赤道義欲しいなあ・・・
レンズもいいのが欲しいな・・・

あかん、物欲ちっくになっている

a0206577_10470668.jpg

[PR]

by yuzurin77 | 2016-10-12 10:47 | 星・空・風景 | Trackback | Comments(0)

天の川

この峠にいると、他に誰にあうわけでもなく。
瞑想する闇の中にただ天の川

a0206577_10421135.jpg

[PR]

by yuzurin77 | 2016-10-12 10:44 | 星・空・風景 | Trackback | Comments(0)