2013年 11月 22日 ( 1 )

祇園 さヽ木が、ニ店舗目<祗園楽味>

筆者は、祇園 さヽ木というお店がどうも好きになれないのですが、とりあえず片腕の木田さんを店主に据えて本日開店です。木田さんは、六本木ヒルズのお店→富山のリゾートホテル内でさヽ木系列の楽味をまかされてきました。

こちらはアラカルト主体のお店。割烹本来のスタイルに戻したというのが正しいのか。
オイラは近くの名店の店主らと来年の食事会のお話をして帰る途中、お店を発見。
丁度、MBSの撮影クルーが菊の井の村田さんと入りましたので、お店の写真を撮ってきました。
a0206577_10522194.jpg


お話では、三菜までは全てのお客に提供し、それ以降は各自の自由な注文で・・という事のようです。

近所の方が、祗園のしきたりとして提灯はまずつけなあかんと云われておりました。
なるほど、あの提灯がつけてありません。実際に開店前夜だから心に余裕がないのでしょうか?

祗園の本丸ともいうべきこの場所で、地域が受け入れてくれるのか要注目です。
[PR]

by yuzurin77 | 2013-11-22 10:55 | 和食 | Trackback | Comments(0)