太秦の太陽をめざす「ZOZOtte+plus」

京阪電車を使ったMちゃん主催の貸切電車内で快く日本酒を勧められ、快く呑んでしまったのが縁で知り合った伊藤清美さんが深草のお店を閉めここ太秦の実家にごはんカフェを開いたのが昨年(2017年)。
出張が連続してあり、なかなか行く機会がなかったが、やっと念願かなっての訪問となりました。

a0206577_11140277.jpg



風変わりな店名も、フランス語の辞書のZのページを見て考えたそうで特に意味はないとの事だが、飛ぶ鳥を落とすような勢いのあるWEB販促「ZOZO」にリンキングしているようでもあり、面白い。

お店は通りには面しておらず一本中へ・・・イエローの暖簾がお出迎え
a0206577_11140357.jpg
玄関前にはお花も添えられて、小さな案内板も控え目なのがいい
a0206577_11140375.jpg
この日は雨で「全然、予約ないから大丈夫~」と言っていたので安心しきって行ったらなんと満席(笑)女性客ばかりだと、緊張する・・・・

ランチメニューは、タパスの5種あるいは7種に、日替わりのメインがつく。迷わず「手こねハンバーグ」を選択、食後はベイクドチーズケーキを別に頼んでみました。
カウンターの外には緑が美しい
a0206577_11361550.jpg
お客様の顔を写してはまずいので寄って・・寄って・・・w
a0206577_11140259.jpg
広いカウンターがいいですネ。

いつものニコニコ顔から料理人の顔へ~
a0206577_11140387.jpg
まずタパス♪
5種なんだけど、おまけありw
手が込んでいますよ~
a0206577_11361695.jpg
そしてメインの手こねハンバーグ
a0206577_11361606.jpg
ソースが、酸味もあってオイラ好み♪
食後のコーヒーはこんな器で・・・オシャレです
a0206577_11361605.jpg
ベイクドケーキを食べながらのんびり
a0206577_11361596.jpg
店内の一角にはワインクーラーも設置してあり、夜もしっかり飲めそうです

ほんまに美味しかったです!今回もごちそう様でした♪

<和泉式部町をもっと整備すればもっと儲かる商店街へ>
JR花園駅と太秦映画村の距離が846m、その中間点にあるこのお店は駅から400mたらず。
JR西日本さんの協力が得られれば、「歩いて愉しみながら太秦映画村へ行けるストリート」になるのではないかな。宅地がほとんどだが、もっとカフェや、忍者貸衣装などのお店ができれば楽しくなるかも。外国人の方がいきなりお店に来ているという事だからその芽はあるはず。

<地域に根付く ママごはんのお店>
ともあれZOZOtte+plusは「太秦の太陽」になると云っているので、今後も楽しみです。
なお、同店では不定期に日本酒の会などのイベントも行っているそうなのでFaceBookなどでチェックしておくといいだろう。
a0206577_12015297.jpg

【住所】京都市右京区太秦和泉式部町13
【TEL】075-861-3805
【営業時間】[水~金]11:30~15:00/18:00~22:30[土]11:30~15:00
土曜日のみランチ営業です。
※日・月・火が定休日


[PR]

by yuzurin77 | 2018-05-24 12:02 | カフェ・BAR | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://yuzurin77.exblog.jp/tb/238540347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。