松原通りムーブメント 「鉄板とお酒 宗や」登場

向日市に広大な農地を持つ五十棲グループの居酒屋(おにかい、いぞずみ等)は何よりも野菜に絶対の自信を持つところ。その居酒屋で12年、腕をふるってきた宗平君が独立。
a0206577_11114503.jpg
独立にあたって40歳の彼が、50、60でもしっかりお店として経営できる環境を考えた時に、祇園や先斗町ではなく、ここの立地を選んだ。
a0206577_11105521.jpg
なんせ、松原通り。現時点でも夜は真っ暗な通りにこのお店だけがご覧のとおり。
オイラは初めてのお店では必ず「ポテサラ」を注文する。お店の表情がポテサラに表れるからだ。
a0206577_11121842.jpg
すぐきが入って美味しいポテサラ!のけぞるわw


 とにかく、ほんと嬉しいよね。食べる前から美味しいのは判っている。がしかし、ここはキンミヤ+氷+炭酸の「シャリキン」で乾杯。
a0206577_11115837.jpg
お酒は定番のこれ
a0206577_11112622.jpg
そして、風の森にあわせるのは、たたき
a0206577_11113931.jpg
うーん、うまい。
続いて頼んだのはこれ
a0206577_11113398.jpg
お酒のラベルには製法や、お酒の味わい方などが親切に書いてある。
ほどなくして自慢の鉄板で作った「明石焼きのような出汁巻」がきた!
a0206577_11120569.jpg
熱々をくずして、さらにお出汁に・・・
a0206577_11121177.jpg
いや~美味し!
お酒のグラスも小さく、女子うけするよね(笑)日本酒の充実度もいい部類。
隣の客が食べていたアレは、次回に。
a0206577_11115140.jpg
本日もごちそう様!
鉄板とお酒 宗や
所在地〒600-8047 京都府京都市下京区 松原通寺町西入石不動之町700番地
TEL:
075-204-5276

by yuzurin77 | 2018-01-30 11:26 | 居酒屋 | Trackback | Comments(0)

最後の聖夜

 この3月末(2018年)には、この素晴らしきBARが無くなってしまう。
a0206577_10563947.jpg
素晴らしきBARとうすっぺらい言葉では語り尽くせない。
木の階段をギシギシと上がっていくと、温かい空気に包まれる。
レコードから流れる曲に耳を傾けて
a0206577_10564265.jpg
お酒を静かに飲む極上の空間
a0206577_10564453.jpg
もうここから向かいの小学校の桜の開花を見る事ができない。
a0206577_10563883.jpg

by yuzurin77 | 2018-01-30 11:01 | カフェ・BAR | Trackback | Comments(0)

冬の花火・・・長野えびず講奉納花火大会

こちらもアップし忘れ。
2017年の花火撮影のまとめとして、長野のえびす講奉納花火大会へ行ってきました。
右も左も判らない状態で、最初は有料座席を確保しての参加でしたが、結果的には打ち上げ場所は二か所から。プログラムは事前に入手したものの、花火の多くが斜めから撮影をせざるを得ませんでした。
でも、全国各地からの花火師が集うスターマインは大きな迫力!でした。
a0206577_21535831.jpg
秋田の大曲花火大会もそうでしたが、2017年は雨の多い年でした。
冬の花火大会とはいえ、雨が前日まで降り続き、足元はぬかるみ状態でした。
案内された座席はこんな感じ。
a0206577_21542644.jpg
打ち上げられる花火のほとんどが10号玉という巨大な花火です。
人出はなんと40万人だそうです。出店の数も200店舗くらい?
林立するカメラの三脚を眺めながらしばしの散歩。

当たり前ですが、ここは普通の広角でも全てが入りきらないので最低18mmじゃないとダメなんじゃないかと思います。
ところが中には望遠をセットしている人とか・・(笑)
オイラは今回は一台にカメラを絞り集中しました。
a0206577_21543362.jpg
全国の花火師が集うだけあって本当に綺麗です
a0206577_21543946.jpg
なるべく白飛びしないように気をつけて撮影していますが・・・
a0206577_21541772.jpg
露出との戦いです(笑)※ND4フィルターは装着済
a0206577_21545221.jpg
青い色も鮮明に
a0206577_21544577.jpg
撮る方も楽しい花火です。一つ一つが非常に工夫された花火です。まさに三連星!
a0206577_21551159.jpg
こちらも、画角ギリギリの巨大な花火。本当はバックの鉄橋を入れたいところです。
a0206577_21552456.jpg
画角の中に月が入ってきました。急遽、望遠にレンズを付け替え。一枚目
a0206577_21553101.jpg
二枚目
a0206577_21554016.jpg
いかがでしょう?
a0206577_21554729.jpg
少しでも迫力と美しさが伝われば・・・
a0206577_21555556.jpg
来年はもっと技術を磨いて挑みたいと思います
a0206577_21560471.jpg

by yuzurin77 | 2018-01-29 22:13 | 星・空・風景 | Trackback | Comments(0)

平等院の秋

ブログにアップするのを忘れていました。
この写真をきっかけに今までよりも強くリフレクションを意識して撮るようになったメルクマール的な絵です。
a0206577_21423432.jpg
上の写真はホワイトバランスが少し弱め?
a0206577_21434239.jpg
こちら↑の方が実物に近いかな? 月と一緒に。
a0206577_21423979.jpg
真正面から↑
鳳凰館の紅葉も見事でした
a0206577_21463195.jpg
備忘録的なアップになってしまいましたが、今年のライトアップではもう少しいいレンズが欲しいなあ。。


by yuzurin77 | 2018-01-29 21:48 | 京都 | Trackback | Comments(0)

祇園 呂色

昨年のオープンから2ケ月半。これから話題をさらうであろう小霜シェフの「祇園呂色」へ。
スタッフの連携も見事、料理も見事なランチとなりました。
a0206577_16244124.jpg


続き

by yuzurin77 | 2018-01-29 16:43 | 京都 | Trackback | Comments(0)

雪に眠る里

毎度、懲りずに高島市へ。

a0206577_13302580.jpg
続いて違う地点から
a0206577_13295609.jpg
でも個人的にはこちらが好きかな。
a0206577_13302053.jpg
こちらは遠景。いずれも本当は真っ暗な世界です。
a0206577_13300599.jpg
こちらは、メタセコイヤと違いますが、いつも雪が降ると気に入っています。
まるで童話の世界、雪に眠る里です。
a0206577_13303629.jpg
なんか、ほっとするような風景です。
a0206577_13303036.jpg




第2回プラチナブロガーコンテスト



by yuzurin77 | 2018-01-29 13:35 | 星・空・風景 | Trackback | Comments(0)

反省点多し・・・若草山山焼き

いきなり予備知識なし30分前に行っても無理ですネ。

若草山の山焼きは・・コンポジット撮影が必須。
いったん、セットしたら1mmも動かしたらアカン撮影ですw
しかし、いざ撮影したら
①大極殿入れると花火が小さい!!
②少しでも大きく花火をなんとか入れたいと三脚移動・・結果、ピントずれる、構図ももうひとつ。花火の最大高度も予測を下回る低さ・・・

という散々な結果に・・・。


a0206577_13182147.jpg
で、
③いざ山焼きが始まると、手前の雑木林が影になり下半分がまるで見えず・・・
a0206577_13183079.jpg
300mmの望遠ないと苦しいかも。
やはり、近くからの広角で攻める場所で来年は・・・w

by yuzurin77 | 2018-01-29 13:27 | 星・空・風景 | Trackback | Comments(0)

メタセコイヤの冬 sanpo

インフルエンザからの病み上がりで、折角の雪のチャンスを逸した。
それでもなんとか見てみたい。

昼間では、こんな写真で精いっぱい
a0206577_21593229.jpg

10日前に撮影した真夜中のメタセコイヤと星空

a0206577_22020799.jpg
この日は真冬にしては雲の少ない綺麗な星空でした。








第2回プラチナブロガーコンテスト



by yuzurin77 | 2018-01-15 22:04 | 星・空・風景 | Trackback | Comments(0)