上賀茂秋山の岡本君が和食「佳肴おか本」を12月3日オープン

上賀茂秋山で、長いこと包丁を握ってきた岡本君が、この程独立。東大路五条から一つ下(しも)の馬町交差点の近くにお店を出す事になりました。

さきほど店内をのぞいてきましたら、急ピッチで内装工事の真っ最中。
こじんまりとしていますが、なかなか紅殻格子で色も落ち着いています。
めざとく彼が見つけてくれて駆け寄ってきてくれました。

カウンターのみの7席。
当面は一人だけで頑張るそうです(笑)

オープン当日はレセプションになりそうですが、その他の日はまだ十分に予約可能という事なので応援してあげて下さい。

和食料理【佳肴おか本】(かこうおかもと)
〒605-0874 東山区常盤町470
075-551-1055

ランチ 12:00~ ご予約のみ4000円~
夜    17:30~22:00(LO)
席数  7席だが、詰めたら8席

定休日 月曜・毎月最終火曜日

以上です。

オイラも、少し落ち着いたらお店を訪ねてみるつもりです。
京女がすぐそばなので、ランチを中心に支持を集めたらいいかもですね。

by yuzurin77 | 2013-11-27 16:36 | Yuzutime(和食) | Trackback | Comments(3)

祇園 さヽ木が、ニ店舗目<祗園楽味>

筆者は、祇園 さヽ木というお店がどうも好きになれないのですが、とりあえず片腕の木田さんを店主に据えて本日開店です。木田さんは、六本木ヒルズのお店→富山のリゾートホテル内でさヽ木系列の楽味をまかされてきました。

こちらはアラカルト主体のお店。割烹本来のスタイルに戻したというのが正しいのか。
オイラは近くの名店の店主らと来年の食事会のお話をして帰る途中、お店を発見。
丁度、MBSの撮影クルーが菊の井の村田さんと入りましたので、お店の写真を撮ってきました。
a0206577_10522194.jpg


お話では、三菜までは全てのお客に提供し、それ以降は各自の自由な注文で・・という事のようです。

近所の方が、祗園のしきたりとして提灯はまずつけなあかんと云われておりました。
なるほど、あの提灯がつけてありません。実際に開店前夜だから心に余裕がないのでしょうか?

祗園の本丸ともいうべきこの場所で、地域が受け入れてくれるのか要注目です。

by yuzurin77 | 2013-11-22 10:55 | Yuzutime(和食) | Trackback | Comments(0)