ちょっと京の食べ歩きvol.7 フレンチ Nagatake

昨日は、金沢の出張があって、京都着が8時を廻っていました。今からだと小人数オフには間に合わない?のでw、フレンチでも食べたろ~と、お店に電話すると、「いいですよ~」との返事。京都駅から地下鉄で四条烏丸まで行き、雨の中を歩く事、すこし。
レストランNagatakeに到着。お店玄関の写真は以前に撮影したものを今回は掲載しています。雰囲気いいでしょ?

a0206577_13551810.jpg



ここは、私が応援したい京都のフレンチです。ナゼかというと料理に常に工夫がある、美味しい、安いけど、エレガント♪その努力をオーナーが惜しまないという点からです。ただ惜しいのは、ソムリエを雇って欲しいな・・という事だけw
ここは、夜のディナーも3800円からです。ただし、食事の合間にオーナーと話をしましたが、2年間ギリギリのところでやっているので、この春に少し値上げをするとの事ですが、仕方ないかもです。
大阪のデビッド・セニアもそうですが、前菜から見るのが楽しくて仕方ない料理が次から次へ出てきます。

a0206577_13553637.jpg


昨日は、入手困難なサクラマスを使ったマリネからはじまり、的鯛の皮を焼いてそれを巻いたものが出てくるなど、器の美しさだけではなく、しっかりした食べ応えのある品が出てきます。美味しかったです♪ワインも飲んで5040円でした。
a0206577_13555717.jpg



初めて行かれる方は迷う人多しw地図持参でどうぞ♪

by yuzurin77 | 2010-02-27 18:52 | Yuzutime(フレンチ) | Trackback | Comments(0)

ちょっと京の食べ歩きvol.6 イタリアン 美郷

今日は、この後、春一番が吹き荒れるそうです。
春を感じるパスタを食べようかな?と堺町松原下ルにあるレストランテ美郷へ。

a0206577_13462791.jpg



何回来ても、迷う~wところに隠れ家チックにあります。
カウンターで2500円の毛利シェフのランチをいただきました。
注意をしたいのは、後ろは絶対に見ない事!!
ワインがぎょーさんあるので、目の毒です。ランチなので、お冷だけで、無理やり納得させましたw

前菜も彩り鮮やかで、美味しかったです。
パスタは駿河湾からとれとれの桜エビ・・ぷりぷりのエビにレモンで味付け♪ いつもながら見事なパスタです。(手打ち麺にしてもらいました)
a0206577_1346411.jpg



メインはお肉・・省略w
ドルチェをいただき、頭がシャキーンとなるエスプレッソを飲んで満足のランチでした^^
a0206577_1347282.jpg

by yuzurin77 | 2010-02-25 15:45 | Yuzutime(イタリアン) | Trackback | Comments(0)

ちょっと食べ歩きvol.5 神戸 三宮Patous

世の中、楽しい?バレンタインで浮かれている時に、泣きながら芦屋で仕事をしていました。仕事もおわりちょっと、ランチ時間からはズレているが、お店に電話すると「いいですよ~」の返事。
三宮まで阪急で行き、鯉川筋を上がれば中山手通りに面した所にあるお店。
a0206577_13431497.jpg

久々だったが、オーナーシェフは覚えていてくれたw

<地味な外観に惑わされるナ>
移転後、着実に客足が伸びているこのお店。地味な外観から判断してはダメ。
中味は、正統なフレンチで、決してがっかりすることはないだろう。

店内がなんか、混んでいる・・ジビエの時期が過ぎているので、今日は、海ものでと思い、一番安い3500円のランチに決定♪「明石から太刀魚仕入れましたから、美味しいですよ」との事・・・狙いはバッチリ♪
ソムリエのAさんが、どうします~?と聞いてくるので、もち白の上品で、やすいワインで!と無茶な注文w
このAさん・・・経歴は凄い・・・凄すぎる人。なので、無茶を言っていじめたくなる俺ってw
「Quincyがありますけど?」「むむ、マジ?」「うぃw」Quincyは確か、ラムフレーバーがするワイン。辛口で、酒屋で買うと2500円くらいかな・・?
「それでいきます♪」
a0206577_13344794.jpg


グラスに注いでもらって・・一口。なかなかいける。相変わらず、前菜が出てくるまで、凄い時間がかかる(俺には一向に構わないんですが)w
熱つあつの牡蠣に毛カニ、生ホタテの前菜・・旨い・・やっぱりパトゥーは旨いなあ・・一人、悦に入る俺・・寂しすぎるw
a0206577_1335115.jpg


メインの太刀魚は、上に生クリームとジャガイモを混ぜたソースの上に熱々の千切りが乗っかったもの・・美味しすぎて写真とるのを忘れました。
皆様も、機会があれば、どうぞ♪ このお店は実力派です。
http://homepage2.nifty.com/patous/index.htm

by yuzurin77 | 2010-02-14 17:12 | Trackback | Comments(0)

富永まいさんと、「食堂かたつむり」

富永まいさん・・・
この人の頭の中は一体どうなっているんだろう?いったん、彼女の作品に触れると誰もが思うのではないか?
世界と勝負してもタイマン張れる女性のアーティストだと思う。
a0206577_13292485.jpg



ショートフィルム時代を経て(NHK教育テレビでの経験も含む)、腰を落ち着けて撮った映画・・・これは期待できます。
食堂かたつむり・・・観た人はきっと幸せになります♪
a0206577_1329588.jpg

by yuzurin77 | 2010-02-13 01:12 | その他 | Trackback | Comments(0)

素振り

7番アイアンでの素振りを続けています。
何回も確認しながら、力を抜いて、脇しめて^^;
インパクトの瞬間にアズテックを意識して。

ストレッチもかかさずに。

仕事の合い間ですから、たかが知れていますが^^;;
今は忙殺の時ですから、これが限界。

金田プロってすごい人だなあ・・・すごく分かりやすく教えてくれます。このDVD・・買ってよかった♪

by yuzurin77 | 2010-02-11 13:24 | その他 | Trackback | Comments(0)

ちょっと京の食べ歩きvol.4 一乗寺 おおきに屋& 上賀茂 萬川

造形大の近くの「おおきに屋」で、いつものご飯を食べていたら、弟子の店を紹介をされたのがきっかけ。ついでに、この御主人・・・本職は陶芸家。北山、洛北には、こうしたケッタイな人が多い。でも、ここもメチャうまい・・・が、デートには不向きですw

さて、萬川
http://www.mankawa.jp/
京野菜をこれでもか!という位、使います。ランチは特に、予約しないと、食べれません・・・特に桜の季節は。。
とても、美味しいのです。
賀茂川の近くにあるので、帰りは桜並木を見ながら北山通りまでお散歩はいかがでしょ?

お店までは、足の便が悪いので、アッシー君を調達の上、訪ねてみてください(笑)でも、後悔しませんよ。
HPのWEBクーポンは忘れずに持参を。

by yuzurin77 | 2010-02-08 22:19 | Yuzutime(和食) | Trackback | Comments(0)

ちょっと京の食べ歩きvol.3 リーボン

ここは・・あまり教えたくないかもw
京都造形大学の近くの白川疎水べりにあります。
近くの哲学の道の桜より、こちらの桜並木がおすすめです。

ここは、テーブルからもろに桜を見ながらお食事ができます。
同じくディナーは7000円代が一番高いのですが、内容はかなりハイグレード。

ランチも手を抜いていません。
ワインの持ち込みをすると泣きますのでしないでねw
恋人同士はもちろん、グループでも最高でしょう。
同じく、4/10前後が、一斉に桜の花が咲くパターンです。
でも、お店に電話して状況は聞いてくださいね。

http://www.reabon.co.jp/french_shop.html
a0206577_1318221.jpg

by yuzurin77 | 2010-02-08 22:08 | Yuzutime(フレンチ) | Trackback | Comments(0)

ちょっと京の食べ歩きvol.2 ル・プティプランス

私の普段使いのお店を3つ、春にふさわしいお店を紹介します。
まずは、北山通りに近い松ヶ崎にあるお店。
京都の桜は、もちろん南の方から北上します。一時、桜の盛りが終ったのかなぁと思える4/10~近辺から、このお店の周辺は桜の花びらに包まれます。
お店のすぐ横には白川疎水が流れ、桜の花びらが次々と流れていく光景を目にする事ができます。

・・・がしかし、桜の頃の写真がないので、雪の写真ですw
a0206577_13144186.jpg



ご主人は、ビートルズが大好き、フランスにも修行に行ったのですが、出てくる料理はきわめてアットホームですw
でも、実家は美濃幸ですから、実力は推してしるべし。
お値段もお手頃7000円がディナーの中心プライス。
ランチは1200円~

星の王子様の看板が目印です。
車で行くとあっという間に通り過ぎてしまうほど、まわりになじんだお店。地域の外国人の方もたくさん来ています。
ぜひ、親しい方と、お忍びでどうぞ。

※6月の夜には、蛍もお店の周りで見れます^^

http://homepage2.nifty.com/petit/index.htm

by yuzurin77 | 2010-02-08 22:00 | Yuzutime(フレンチ) | Trackback | Comments(0)

北摂を元気にする取り組み ご紹介

毎度、食い意地がはっているのか・・そんな日記になってしまうとヤバイです。

きょうは、北摂地域の若きシェフ達が以前から立ち上げている北摂会の取り組みが近々にありますので、それのお知らせ。

まずは彼ら21人衆の綺麗なHPです 
http://hokusetu.sakura.ne.jp/

a0206577_1310494.jpg


で・・・この11日に近くの神社さんと協同でお祭りがあります。彼らの料理が屋台形式で「つまみ食い」が出来てしまうという稀有な取り組み。

11日の休日。。どこに行こうかなと思っている方は、いざ阪急に乗って、豊中へw
「北摂一のこだわり屋台」プロジェクトのページです。 
http://hokusetu.sakura.ne.jp/211/

a0206577_1312436.jpg



この中には、フレンチレストラン ラ・メゾンブランシュみたいに、最近「売り出し中」のお店もあったりします。
屋台で、中華、イタ飯、フレンチなどがふんだんに。

お近くの方は・・行ってあげてくださいね。

by yuzurin77 | 2010-02-08 14:04 | Trackback | Comments(0)

ちょっと京の食べ歩きvol.1 建仁寺まとの(割烹)

金曜日は仕事の接待で祇園の「まとの」へ。
北山にあった頃、三回くらい使ったお店が、祇園に来ましたので、訪問してみました。
a0206577_12593474.jpg


お仕事だったので、そんなに写真はとれていません。
味の方は相変わらず、抜群でした。
素材の出し方は季節感を大事にしていますが、『祇園 さヽ木』に見られる、大胆な店主の直球勝負を期待している方には物足りないかもしれません。
小モロコとか、淡路のウニとか、八寸で出てきますが希少なものです。
a0206577_12595193.jpg

a0206577_130560.jpg




・1Hはカウンターがありますが、オープンキッチンではありません。2Fの個室がオススメ。
・シメのご飯は、オコゲの香りが抜群。余ったらちゃんと、お土産にして、持ち帰りができます。

京都人が、みんなで盛り立てて欲しいお店の一つでしょうか。
気になる方は、まずはランチからどうぞ。

しかし、寒かったです・・・帰りはゴードンノアに行き、一杯ひっかけてから帰宅。たまには老舗のBARもいいもんです^^
a0206577_130560.jpg



編者注:「まとの」さんは、現在は高台寺 下河原に移転されて、さらに素敵なお店になっています。
リンクも、2011年現在の情報に更新しています。

by yuzurin77 | 2010-02-07 12:58 | Yuzutime(和食) | Trackback | Comments(0)