亀岡花火大会 タイムラプス(修正版)



田んぼの中から、ゆっくりのんびり鑑賞できました♪

by yuzurin77 | 2016-08-08 23:03 | Dreamtime(その他) | Trackback | Comments(0)

蛍乱舞

新月の闇夜。風もなく蒸し暑い絶好のコンディション
偶然通りかかった地元のおばあちゃんに聞くと、「あれまあ・・・今年は早いね~」と驚くほど。数は数千匹の乱舞。
一枚目は F4.5 ISO100BLUB 15sec ∞ 202枚合成
a0206577_10491477.jpg


二枚目はF2.8 ISO400 BLUB 15sec ∞ 96枚合成
a0206577_10484883.jpg

by yuzurin77 | 2016-06-02 10:50 | Dreamtime(その他) | Trackback | Comments(0)

琵琶湖バレイ 桜点描

本当は、高島町(現在は市であって町ではないが、自分の中では高島町である)まで走って、「ソラノネ食堂」で、ゴキゲンなランチを食べて帰ってくるハズだった。
しかし、湖西道路に入った途端、気も遠くなるような渋滞に巻き込まれ、優柔不断な性格が災いしてか、ノロノロと真野ICまでお付き合いしてしまった。
たまらず、下の道を行くと、あにはからんや・・・スイスイと通れ、喜んだのも束の間(爆)、今度は、再び湖西道路終了地点で大渋滞に。

こりゃアカンと、引き返し、琵琶湖バレイへ。いままで散々、横は通ってきたが俗な施設には趣味じゃないと、遠ざけていた。およそ千本の桜の並木道を上へとたどる。
絵に描いたような絶景と桜だ。
a0206577_14261167.jpg


More

by yuzurin77 | 2013-04-13 14:17 | Dreamtime(その他) | Trackback | Comments(0)

ソラノネ食堂 再び

三連休なので、久々の息抜きに出かけた。

静原の里は、今がコスモスの盛り

a0206577_17235123.jpg


More

by yuzurin77 | 2012-10-08 17:45 | Dreamtime(その他) | Trackback | Comments(2)

仕事の合間に、紫陽花めぐり(福知山 観音寺)

昨年も同じお寺に同じようにして行き、ブログをあげているのですが、まあ、この地域も仕事でよく通ってきたものです。
(例によって、リコーCX5なので、ピントは甘め、しっくりくる写真が少ないですが御容赦願います。)

くだんの得意先から車でものの10分。
お寺の駐車場から、たくさんの紫陽花♪
a0206577_18435276.jpg


More

by yuzurin77 | 2012-06-19 18:38 | Dreamtime(その他) | Trackback | Comments(0)

早春の息吹

仕事で岐阜から高山へ。
少し飛騨清見ICから少し寄り道。

冬の奇跡の桜を見たかったのだが・・・・

山の稜線も黒くなってかすかに春の訪れを感じる御母衣湖
a0206577_1013492.jpg


自然の中の幾何学模様は妙にSEXYだ
a0206577_10134350.jpg



高さ131 メートルと日本屈指の規模を誇るロックフィルダムもまだ雪の中
a0206577_1014665.jpg


おなじみの定番ショット、白川郷全景。勝手知る展望台から。
a0206577_10143425.jpg


小さな田んぼと、茅葺民家
a0206577_1015453.jpg


わーい、冬ももう終わりと喜んでいるよう・・
a0206577_10151698.jpg


また来るね・・・
a0206577_1015291.jpg


仕事を終えて、奥穂高取り付き下へ
奥に槍ヶ岳がチラリ
a0206577_10155279.jpg


西穂高前景
a0206577_1016384.jpg


散々登った懐かしい錫杖岳。屏風のように切り立つ山容は威厳さえ感じる
a0206577_1016840.jpg



また来るね
ありがとう
a0206577_10162788.jpg

by yuzurin77 | 2012-04-25 10:33 | Dreamtime(その他) | Trackback | Comments(0)

美山はまだ寒さの中・・・オフ会下見レポート

4月1日、美山オフ会の下見に行ってきた。

最初に下見のまとめを記録しておきます。
●調理時間が大人数のため、美山町の農家から野草は調達し、コミュ会員さんが採った野草はあく抜きの方法を伝授し、持ち帰ってもらう
●パスタだけでは芸がないので、ハム、ソーセージ、ガーリックトースト、椎茸ステーキなどを用意する
●ビールなどは、予算をよく検討してから・・・
●芦生へは、途中の道路が危険なため、中止。3台に分乗なので、余計にリスク回避。
●その替わり、かやぶきの里の「藍染工房」へ(ゆずりん友人)。先生がしっかりと工程を説明してくれる
●「はーべすとくらぶ・美山」は最終訪問場所(ゆずりんの友人)皆、感激してくれるだろう
●行きは、桜が満開な大野ダム経由、帰りは日吉町経由。いずれも平坦な道。
●従って、集合場所は、JR花園駅から、阪急桂駅西口に変更をする

-----------------下見記録------------------------------


京都市内は多分、晴れていたのだろうが、美山は気温3度。
時折、激しく冷たい雨が、車のフロント硝子をたたきつける・・
a0206577_2329161.jpg


雪解け水は握り、かなりの水量だった
a0206577_2329124.jpg


ここが、野草でパスタをつくる「江和ランド」
a0206577_2329225.jpg


江和ランドの大野氏と打ち合せの後、唐戸渓谷経由で芦生の里をめざすが、ごらんのように危険な箇所が至るところに・・・
a0206577_2329265.jpg


ここも路肩が崩落している箇所・・・
a0206577_2329366.jpg


やっと口芦生の集落まで来た・・・雪が残る対岸に「松上げ」の台場
a0206577_2329378.jpg


数年ぶりの芦生の里に到着。
美山町最奥の里なのだ。そして、芦生原生林の入り口でもある。
残念なことに、友人の井栗氏はでかけていなかった。
a0206577_2329495.jpg


京大演習林のゲート
a0206577_232947.jpg


いまは使われていないトロッコ鉄道の鉄橋・
a0206577_232958.jpg


道を戻り、再び田歌経由で、かやぶきの里へ
a0206577_2329579.jpg


ここに来たら、やっぱりここに来ないとね(笑)
a0206577_2329615.jpg


かやぶきの築100年の家で、藍染ミュージアムが開設されてます
a0206577_2329696.jpg


ここも私の友人が市内から移住して開設した場所
a0206577_232979.jpg


オフ会当日は先生の解説を準備しています
a0206577_2329737.jpg


そして最後は、コミュ会員さんをどうしても連れていきたいこのcafeへ
「はーべすとくらぶ・美山」
a0206577_2329850.jpg


お楽しみに。

by yuzurin77 | 2012-04-02 23:52 | Dreamtime(その他) | Trackback | Comments(1)

まだ寒さの中・・美山の野草探し

コミュの春のオフ会のため、4月1日に下見に行ってきました。
このページの写真はすべて、MFの、たんぼり氏の写真である事をあらかじめ、明らかにしておきます。
たんぼりさん、ありがとうございます。

行く途中で見つけた、今年の初のツバメを発見(京北町)
a0206577_234668.jpg


美山茅葺の里に到着です
a0206577_234644.jpg


この日の気温は3度、目まぐるしく天気が変わる真冬のような空模様でした
a0206577_234791.jpg


こういう所がねらい目
a0206577_234891.jpg


みっけた♪
a0206577_23484.jpg


小川のせりはまだ、はやそうです
a0206577_234923.jpg



ギシギシ
a0206577_234970.jpg


ノビルとヤブカンゾウ
a0206577_234932.jpg


イタドリの枯れ木、イタドリは鹿が全部、夜間に食べてしまうそうです
a0206577_2341086.jpg


株から緑色のコゴミの頭が見える
a0206577_2341080.jpg


コゴミの枯葉。発見の手がかり
a0206577_2341158.jpg


タラの芽の現在
a0206577_2341140.jpg


ワラビの枯葉のじゅうたん
a0206577_2341212.jpg


藤の実。実は食べられるのです。炒って。
a0206577_2341360.jpg


本日の成果、てんぷらに♪
a0206577_2341347.jpg


21日の美山オフには、たくさんの野草が生えている期待大です♪

by yuzurin77 | 2012-04-01 18:24 | Dreamtime(その他) | Trackback | Comments(0)

美味なる白カビソーセージ<雪の飛騨路>

毎年、冬になると絶好のロケーションとなる奥飛騨の福地温泉に行く。
詳しいわけではないが、高山市内は山車の文化を除いてはあまり興味もなく、だんだんと周辺地域に好奇心が湧いてくる。

高山市内でレンタカーを借りて飛騨清見ICまでの途中のICで降りてみよう。
しばらく高山市内に戻る感じで国道を走ると雪原の向こうにポツンと派手な一軒家が見えてくる。
a0206577_11401628.jpg

乾燥ソーセージの店 キュルノンチュエだ。
除雪された道を慎重に進むと、お店に到着。
a0206577_11401830.jpg

このお店の最大のウリは、カマンベールチーズなどに使われている。“ペニシリューム系の白菌”を付けて熟成させることで乾燥させる「白カビソーセージ」だ。
温かい店内に入ると、壮観な天井(笑)
a0206577_11402310.jpg
そして「本日の試食」を必ず用意してくれる。
a0206577_11402422.jpg
美味しい!
a0206577_11402650.jpg
こんなところに誰が来るのと思ったが、他府県NOの車が数台(笑)
今晩、ワインと楽しむ一本を迷いながらセレクト。
a0206577_11402227.jpg

近くには、いい家具づくりをしている「オークビレッジ」があり、
a0206577_11570604.jpg

ご覧のようなショールームで静かに楽しめる。
a0206577_11570570.jpg
まだ日が高ければ、東海北陸自動車道で白川郷へ。
ゆずりんのおススメは、荘川ICで降りてR156沿いにこの橋を渡り
a0206577_12022183.jpg

冬も美しい御母衣湖経由で
a0206577_11574430.jpg

白川郷へ。
a0206577_11574519.jpg
展望台から見る白川郷の景色はおなじみだが、やっぱり写真を撮ってしまう俺(笑)
さて、今晩の宿へGO!(つづく)
2014.12.9執筆



by yuzurin77 | 2012-02-29 00:27 | Dreamtime(その他) | Trackback | Comments(0)

京都紅葉さがし 常照皇寺の秋

今年の紅葉はさらに遅い感じがします。
本日、訪れたのは、京北町の常照皇寺。春の桜で、有名なところですが、紅葉も素晴らしいところ。
a0206577_21562869.jpg


寺の由緒
a0206577_21563054.jpg


山門からの参道も綺麗です
a0206577_2156333.jpg


ここが総門
a0206577_21563758.jpg


総門から境内に入ると、真っ赤なモミジはないものの、黄色を中心とした色づきで綺麗です
a0206577_2156396.jpg


庫裏
a0206577_2231376.jpg


方丈へ
a0206577_223237.jpg


時折、にわか雨が激しく降ります
a0206577_2232992.jpg


a0206577_2233945.jpg


開山堂を望んで
a0206577_2234240.jpg


a0206577_2234831.jpg


開山堂の怡雲庵・・・仏様たちに見下ろされて・・・
a0206577_2235387.jpg


有名な九重桜・・立派です
a0206577_2235595.jpg


a0206577_2245580.jpg

by yuzurin77 | 2011-11-15 22:12 | Dreamtime(その他) | Trackback | Comments(0)