【御所南】青いけ 箱ものの設計に改善を

新店ラッシュのうちの一つ、「青いけ」さんへ行ってきました。


行ったのは9月も半ば。
a0206577_21382477.jpg
まずは、シャガールのお皿がお出迎え。
a0206577_21325378.jpg





アミューズは、コンソメジュレがのったタマネギムース。
口の中がさっぱりします。
a0206577_21325466.jpg

前菜は、緻密なモザイクのようなテリーヌと、明石の真鯛に季節の野菜が添えられています。
a0206577_21382146.jpg
この日、一番美味しかったサンマのリゾット。非常に濃厚なソースとからめた逸品でした。
a0206577_21382200.jpg
ヴィシソワーズは、お芋系のスープ
a0206577_21382285.jpg

魚料理は、タラ
a0206577_21382267.jpg
肉料理は、4時間!低温調理された京都牛でした。
a0206577_21382399.jpg
デセールは、フロマージュと桃のスープ。
a0206577_21382397.jpg
<感想>
●カウンターの一番端に座ったが空調の加減で、調理場の調理する匂いや油などが飛んできました。多分、料理店をあまり設計した事がない工務店が作ったのではないかと思われる。
a0206577_21325442.jpg
食事が終わった際にお見送りに出てきたシェフに改善を要望しておきました。
●これはあくまで好みの問題かもしれないが、低温調理・真空調理等確かに素材への情熱は感じるが、驚き、華やかさには欠ける。なんなのかなぁ~と自分なりに考えたがやはり、ソースの問題。青いけさんに限らず、ソースの魅力をあまり感じないフレンチが多くなってきたように思うのは自分だけだろうか?他のレビューを見ていると、ソースを絶賛している方もいるので、まだ何回か通わないと、この点については早計かもしれないが。
●9月半ばで「桃のスープ」が出てきたが、これはいただけない。桃の旬は遅くても8月半ばまで。デセールも再構成の余地があるのでは?●非常に誠実な人柄のシェフ。今後一層に研鑽と努力を期待したいと思う。
a0206577_21382305.jpg

青いけフレンチ / 丸太町駅(京都市営)烏丸御池駅京都市役所前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8


by yuzurin77 | 2014-09-14 15:00 | フレンチ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://yuzurin77.exblog.jp/tb/20288466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。