何もない自由な時間

昨日までの豪雨の雨があけて、都ではそろそろ本格的な祗園祭へ熱気をはらむ季節へ、様変わり。
、いま、ここは滋賀県高島市。いま、もっとも里山の風景が残っているところでもある。

しかし、何もない。あとで聞けば、戦後すぐに開拓団が開墾した土地だそうだ。何も説明がなく目隠しされて連れて来られれば、ここは北海道の原野ですよと説明されても、納得してしまうほど、空気感も、目の前の風景も、それなのだ。

a0206577_1324358.jpg





開拓団が使ったであろう50年前からの道
a0206577_13254269.jpg


車は走れど、なかなかそれらしい標識が出てこず不安になってくるが、無事に「ソラノネ食堂」に到着。
a0206577_13272678.jpg


ここは、空を食べ、雲を食べ、空気を食べる食堂だ。
a0206577_13282673.jpg


チェアに座ってのんびりするのが「掟」だ。
a0206577_13292233.jpg


メニューはこちら
a0206577_13294568.jpg


ここは、オープンして4年目だそうだ。お母さんと違い、息子さんのオリジナリティが出ている食堂。
かまど炊きの御飯にこだわるのがいい感じだ。
丁度、スタッフが竈の窯から御飯を、おひつに移している。
a0206577_13321612.jpg


そのかまど炊き御飯ランチは1050円
a0206577_13362336.jpg



そしてブルーベリー畑
a0206577_13341778.jpg



8月になると、この畑は収穫の最盛期を迎える
a0206577_13333755.jpg


店内は、心地よい風が通りぬけていく
a0206577_1335017.jpg


ティータイムを終えたら
a0206577_13365824.jpg



はらっぱで昼寝でもしてみようか・・・
a0206577_13372566.jpg


また来るね
a0206577_13394773.jpg

by yuzurin77 | 2012-07-08 13:16 | 滋賀 近江 | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://yuzurin77.exblog.jp/tb/15728768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ルパン at 2012-07-09 21:24 x
ネットで見たとこだ~
釜炊きごはんの食堂
ごはんが一番おいしかった?
Commented by nene at 2012-07-09 21:35 x
美瑛かと思いました(((^^;)掟に従って、自然をいっぱい 頂けましたか?素敵な休日!羨ましい~
Commented by yuzurin77 at 2012-07-10 09:57
実は、親子連れのお父さんの分を撮影させてもらいました。
この場所にくるのが遅れてコンビニのお握りでした(笑)かまど炊きだから、美味しいはずw