芦屋 koshimo plus

店名が物語るように、ドゥーズグゥ+12から芦屋に移転したkoshimo plusの多皿展開は健在でした。
天才肌のシェフの料理が楽しみ。

今回は、「まったり京都時間」コミュのオフ会として貸切。台風4号、5号の影響が心配されましたが、蒸し暑いものの、雨は降らず、管理人としてはヤレヤレのスタートとなりました。
a0206577_17273257.jpg









駅前から芦屋川沿いに歩き、手前の道を2号線へ南下するとマンションの一階がお店のようでした。
白を基調とした清潔感あふれる正面

a0206577_1743796.jpg



エントランスから入ると、オープンキッチンになった店内にテーブルが綺麗に配置されている。

a0206577_17273410.jpg


シェフによると、以前の1F、2F、離れと三つに気を配らなければならない構造から、ひと目でお客さまの食べる進行状況がわかる物件を探して、この地を選んだのだそうです。

開始直前に、グラスが倒れてしまうというハプニングがあったものの、スタッフがきびきびと動き、対応してくれました。

乾杯♪
a0206577_17273237.jpg


まずアミューズニ連発
a0206577_17274512.jpg



小さな缶を開けると、鱒の魚卵を乗せたペーストが現れます。これをカリカリに焼いた板状の生地に塗って食べました。
ん?これは小さなウィンナー?と思いきや、なんとトマトソースが入ったスポイト。焼いた貝柱を口に含んでからスポイトからソースを口に中に・・・(笑)びっくりしました。


鮮やかな前菜 
a0206577_17425331.jpg



お皿の真ん中のソースに入れて食べるバーニャカウダで、彩り豊な野菜の他に鮎巻きもあり、大変美味しかったです。

ちょっとピントズレの写真ですが、焼きトウモロコシ

冷製スープ 器の花びらが浮かべてあり大変美しい

本日の魚料理はヒラメ。最初は、鱸やな~と思ったのですが、なんとデカイ!

肉料理は、姫豚です。とても柔らかくジューシーで、ソースも秀逸でした。
a0206577_17275370.jpg



デザートは、コーヒーメレンゲをザクザク割って食べるアイス

a0206577_1728979.jpg


・・・終わりと思ったらさらに、スイカ・メロンなどをちりばめたデザート冷製スープ。口の中がさっぱりしました。

a0206577_1749557.jpg



トイレも使いやすく清潔です。

a0206577_1728234.jpg


a0206577_17282845.jpg



ランチは4200円、ディナーは7450円、10500円という事でした。
天才肌の小霜オーナーシェフのお皿はどれも楽しみ。今後も再訪したいと思わせるお店です。

a0206577_17282954.jpg


最後に、この紅茶がメチャ美味しかったです
a0206577_17281616.jpg


最後の最後まで、手を抜かないシェフの姿勢を感じたランチでした♪

by yuzurin77 | 2012-06-24 17:40 | Yuzutime(フレンチ) | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yuzurin77.exblog.jp/tb/15630227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by citron at 2012-07-07 11:46 x
こんにちは。
こちらのお店はとても心惹かれます。
行ってみたいと思うお店はそんなにないものですがここは行ってみたいです。ご紹介して下さっているお店はどこも素敵なところばかりで順に行ってみたくなります。
店内もいいですが料理に使われている器がまた素晴らしくで遊び心もあって素敵ですね!料理の美味しさもひしひしと伝わってきます。ご紹介の料理はいくらのでしょうか?
芦谷は遠いのですぐに行くことのできる距離ではないですが近場でどこかに泊まった時にでもと思っています。
Commented by yuzurin77 at 2012-07-08 18:40
コメントありがとうございます。ランチは、4750円だったと思います。高い方(7480円)は、素材の違いがありますが、皿数は10皿です。
チャンスがあれば是非おいで下さい。